HOME >> 「白バラ」尋問調書

書籍詳細

「白バラ」尋問調書

『白バラの祈り』資料集

「白バラ」尋問調書

定価:本体3,200円+税

ISBN:978-4-624-11196-0

ISBN[10桁]:4-624-11196-6

発行日:2007年8月10日

判型:A5並製

ページ:284

Cコード:C0022

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

フレート・ブライナースドルファー
石田勇治 田中美由紀

ジャンル : 歴史 >> ドイツ史・ドイツ研究

ジャンル : 歴史 >> ナチズム研究

ジャンル : 芸術・美学 >> 映画史・映画論

東西ドイツ統一により発掘された、「白バラ」の新たな事実が明らかにされる――。映画『白バラの祈り――ゾフィー・ショル、最期の日々』のドイツでの封切りにあわせて、脚本・製作のフレート・ブライナースドルファーが編者となって出版された、シナリオと新発掘の関連資料をまとめた一冊の資料部分の翻訳(うちシナリオ部分は『白バラの祈り――ゾフィー・ショル、最期の日々〔オリジナル・シナリオ〕』として2006年2月に小社より刊行)。

目次

 まえがき

第1章 「白バラ」のビラ
 I
 II
 III
 IV
 ドイツ抵抗運動のビラ
 最後のビラ
 一九四三年一月二十八/二十九日のクリストフ・プロープストのビラの草稿

第2章 「自由!」──「白バラ」小史、その最期から遡る……ウルリヒ・ショシー
 スターリングラードと「総力戦」──帝国に不穏な空気が立ちこめ、ミュンヘンでは騒ぎが起こる
 捜査と憶測──ゲシュタポの捜査
 「夜は自由なる者の友」──活動する「白バラ」
 吹き抜けホールの最後のビラ──逮捕
 調書と告白──ゲシュタポでの尋問
 処刑人の前に毅然と立つ──クリストフ・プロープスト、ハンス・ショル、ゾフィー・ショルに対するフライスラーの司法殺人
 「白バラ」の仲間たちの運命と彼らが遺したもの

第3章 バイオグラフィー・メモ……ウルリヒ・ショシー
 ハンス・ショル
 アレクサンダー・シュモレル
 クリストフ・プロープスト
 ゾフィー・ショル
 ヴィリー・グラーフ
 クルト・フーバー
 エルゼ・ゲーベル
 ローベルト・モーア
 ローラント・フライスラー

第4章 「白バラ」メンバーの尋問調書……ゲルト・R・ユーバーシェア
 ゲシュタポの一次史料について
 ゾフィー・ショルの取り調べ

関連書籍

キンダートランスポートの少女

キンダートランスポートの少女

ジャンル : 歴史 >> ナチズム研究

ジャンル : ドキュメント >> 差別問題・民族問題

ヴェラ・ギッシング 著 / 木畑和子

定価: 本体2,500円+税    ISBN: 978-4-624-11199-1    発行日: 2008年5月30日

本書の関連書籍