HOME >> PR誌「未来」

PR誌「未来」since 1964

最新号

  • PR誌「未来」バックナンバー
  • ご購読のお申し込み

未来NEWS

  • 『季刊 未来』2020年夏号が刊行されました。通算600号になりました。今号は加藤尚武著作集完結の小特集ををおこないました。
  • 2015年冬号より、表紙デザインは戸田ツトム氏、写真は濱浦惠美子氏でお届けしております。
  • 2014年10月号をもちまして、月刊をいったん終結し、15年1月号より季刊として刊行いたします。また季刊化にともない、頒価を100円から200円に変更いたします(年間購読料は800円になります)。今後ともご愛顧くださいますようお願い申しあげます。
  • 2013年5月号より表紙デザインは戸田ツトム氏でお届けしております。
  • 2010年5月号より表紙デザインは戸田ツトム氏、画は青野なるみ氏でお届けしております。(~2013年4月号)
  • 2008年5月号より表紙デザインは戸田ツトム氏、画は武藤良子氏でお届けしております。(~2010年4月号)
  • 2007年10月号より始まりました小林康夫氏による連載「思考のパルティータ」は、UTCP(東京大学グローバルCOE「共生のための国際哲学教育研究センター」)での、「哲学の樹」企画と連動しております。同サイトにもテクストが転載されています。(~2009年12月号)

最新号

『季刊 未来』2021年秋号(No.605)

『季刊 未来』2021年秋号(No.605)

異態の日本語について 現代見聞録1  菅野昭正……2

佐渡山豊・音で書いたオキナワンサーガ 残余の夢、夢の回流8  仲里 効……8

韓国の若い友への手紙 独学の思想16  上村忠男……16

新しい詩的言語の創出の試みVIII ランボー「言葉の錬金術」の詩学を探究するために14  湯浅博雄……28

詩の真理性――言語隠喩論の新展開  野沢 啓……38
_________________
野沢啓『言語隠喩論』書評小特集

八重洋一郎 創造と破壊の情熱……46
宗近真一郎 詩作の可能的な主体は「原理」の挑発を踏み堪えよ……48
一色真理 「詩という暴力装置」を起動する詩論……50
川中子義勝 野沢啓著『言語隠喩論』へのオマージュ――J・G・ハーマンの視点から……51
白井知子 詩の可能性を探究し告知する……53
吉田和弘 詩的言語の創造と意味を哲学的に考える試み……55
中上哲夫 隠喩が、現代詩を救う?……56

『季刊 未来』2021年夏号(No.604)

『季刊 未来』2021年夏号(No.604)

「遺書」と「困民」とマンガタミー(仲宗根勇論)
     残余の夢、夢の回流7  仲里 効……2

新しい詩的言語の創出の試みVII
     ランボー「言葉の錬金術」の詩学を探究するために【13】  湯浅博雄……10

小説と映画の新たな地平を開く批評
     ――菅野昭正「小説と映画の世紀」を読む  宮下志朗  20

転機の年・二〇〇四年、そしてグラムシとの関係の総決算
     独学の思想【15】  上村忠男……22

言語隠喩論の原点としてのデリダ隠喩論の再検討――終章  野沢 啓……37

  書物復権2021刊行のお知らせ……50

『季刊 未来』2021年春号(No.603)

『季刊 未来』2021年春号(No.603)

残余の夢、夢の回流6
     往還する魂のジオラマ(金城朝夫論)  仲里 効……2

岩波シリーズ『歴史を問う』の企画
     独学の思想14  上村忠男……11

新しい詩的言語の創出の試みVI
     ランボー「言葉の錬金術」の詩学を探究するために12  湯浅博雄……24

詩という次元――言語隠喩論  野沢 啓……33

『季刊 未来』2021年冬号(No602)

『季刊 未来』2021年冬号(No602)

〈バロック人ヴィーコ〉の探求
     独学の思想13  上村忠男……2

新しい詩的言語の創出の試みV
     ランボー「言葉の錬金術」の詩学を探究するために11  湯浅博雄……14

残余の夢、夢の回流5
     ザンと影の言語(真久田正論・下)  仲里 効……24

詩作とはどういうものか――言語隠喩論  野沢 啓……34

バックナンバー

最新号(2021)2020201820172016201520142013201220112010200920082007200620052004

ご購読のお申し込み

季刊「未来」は原則として直接購読をお願いしております。1年(全4号)ご予約いただきますと、送料・税込みで1,200円です。
ご希望の方には見本誌をお送りいたしますので、小社までご連絡ください。
(tel:03-6432-6281/info@miraisha.co.jp)。