HOME >> 民俗慣行としての隠居の研究

書籍詳細

民俗慣行としての隠居の研究

民俗慣行としての隠居の研究

定価:本体5,800円+税

ISBN:978-4-624-20063-3

ISBN[10桁]:4-624-20063-2

発行日:1992年7月20日

判型:A5

ページ:534

Cコード:C3039

在庫僅少

在庫が非常に少ないため、美本がご用意できない場合や、時間差で在庫切れとなる場合がございます。ご希望の方は小社までお電話またはFAX、メールにてお問い合わせ下さい。

【TEL】03-3814-5521
【FAX】03-3814-5596
info@miraisha.co.jp

竹田旦

太平洋戦争終結をさかいに日本の村や家族制度は大きな変貌をとげつつある。本書は厖大な資料と緻密・克明な分析により隠居を中心として日本の家の本質をさぐる。柳田賞受賞。