HOME >> 創氏改名の研究

書籍詳細

創氏改名の研究

創氏改名の研究

定価:本体2,000円+税

ISBN:978-4-624-42042-0

ISBN[10桁]:4-624-42042-X

発行日:1997年2月5日

判型:四六

ページ:194

Cコード:C0022

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

金英達

ジャンル : 歴史 >> 朝鮮近代史

シリーズ : 朝鮮近代史研究双書

創氏改名の法制のメカニズムと政策実施のプロセスを、さらに創氏改名に関するさまざまなエピソードを史料にもとづき検証することによって、未だ不鮮明な歴史的真実を解明。

目次

 序章 用語の問題
第一部 創氏改名のメカニズムとプロセス
 第1章 創氏改名の法的強制と政策的強要
 第2章 「洪」はかつての「洪」ならず-洪思翊中将の法定創氏
 第3章 新聞紙上にみる創氏改名-『毎日新報』を中心に
 第4章 創氏改名をめぐる抵抗と弾圧-朝鮮総督府『思想彙報』を主材に
 第5章 解放後における創氏改名の処理
第二部 創氏改名のエピソード
 第6章 薜鎮永、最後の義兵闘争-創氏改名に死をもって抗議
 第7章 創氏改名は族譜を断絶させるか-梶山季之の小説『族譜』の錯覚
 第8章 金文輯と「犬糞倉衛」(いぬくそくらえ)-ひとり歩きする奇談
 第9章 金を失いても甚だ平気なり-金素雲、「鉄甚平」と創氏改名
 第10章 役人による・盗人創氏・は実際にあったか-二つの事例を検証
 第11章 苗代川の朝鮮式氏-朝鮮の姓・忘じがたき・か
第三部 資料
 1 鄭光鉉「朝鮮女性と『氏』制度」『女性』一九四〇年一月号の「時事解説」
 2 朝鮮総督府法務局長「希望事項」氏制度に関する裁判所検事局監督官打合会(一九四〇年四月一二日)に於て
 あとがき