HOME >> 幻視と造形

書籍詳細

幻視と造形

幻視と造形

定価:本体3,800円+税

ISBN:978-4-624-71058-3

ISBN[10桁]:4-624-71058-4

発行日:1991年10月31日

判型:A5

ページ:366

Cコード:C0071

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

粟津則雄

ジャンル : 芸術・美学 >> 美術史・美術論

ルドン、ゴッホ、セザンヌ、ピカソなど、近代以降のヨーロッパ美術の展開のなかで、幻視と造形の矛盾する志向を乗りこえていった芸術家たちの表現の劇。美的近代へのレクイエム。

目次

I
古代ギリシアから近代絵画までの空間表現――「西洋の美術」展を観て
精神と形式の交感

II
二人の風景画家――ターナーとフリードリッヒ
ルノワールと生命の神話
ドガとロートレック
ルドン
  ルドンの版画
  黒の神秘――幻想の石版画
  ルドンへの旅
  ルドンと樹
  知られざるルドンの物語
ゴッホ
  ゴッホと日本
  聖なるものへの問い――ゴッホの芸術
  ゴッホ「アルルのはね橋」
  ゴッホ「子守唄・ルーラン夫人」
  ゴッホ「ドービニーの庭」
ゴーギャン
  ゴーギャンとルドン
  セザンヌとゴーギャン
  近代の魂と知性の核心――ゴッホ、ゴーギャンたち
ロートレック
カンディンスキー
  魂の和声学
  根源と抽象
「純粋なリアリズム」を求めて――モンドリアンの人と作品
ピカソ
  ピカソをめぐって
  レアリストとしてのピカソ――「ピカソ一五六連作銅版画展」をみて
  ピカソの生命力と造形性
  『ゲルニカ』の一つの読み方
  マチスとピカソ
モディリアーニ
  その生活と芸術
  アメデオ・モディリアーニ再論
魂の透視力
日常の脅威――意識の陰から
カミーユ・クローデル
人間発見のよろこび――デュビュッフェの石版画集「物質と記憶」

関連書籍

ことばと精神

ことばと精神


粟津則雄講演集

ジャンル : 文学 >> 日本文学研究

ジャンル : 文学 >> 詩・詩論

粟津則雄

定価: 本体2,400円+税    ISBN: 978-4-624-60102-7    発行日: 2009年11月10日

本書の関連書籍