HOME >> ネーデルラント絵画を読む

書籍詳細

ネーデルラント絵画を読む

ネーデルラント絵画を読む

定価:本体2,400円+税

ISBN:978-4-624-71076-7

ISBN[10桁]:4-624-71076-2

発行日:1997年10月31日

判型:A5

ページ:184

Cコード:C0071

在庫僅少

在庫が非常に少ないため、美本がご用意できない場合や、時間差で在庫切れとなる場合がございます。ご希望の方は小社までお電話またはFAX、メールにてお問い合わせ下さい。

【TEL】03-3814-5521
【FAX】03-3814-5596
info@miraisha.co.jp

吉屋敬

ジャンル : 芸術・美学 >> 美術史・美術論

絵画で読むオランダ文化史。15、16世紀の激動する社会を背景に、オランダがそのアイデンティティを確立していく過程をネーデルラント絵画を通して語る。壮大な人間ドラマ。

目次

I ヨーリスお帰りなさい!
オランダ巨匠の里帰り展を見て
   1 プレディウス博士の執念
   2 ブレーンベルフの流浪の旅
   3 モーガンとフェルメール
   4 絵解きのおもしろさ
II ネーデルラントの昼の夢 1
 ファン・エイクの十五世紀
   1 はじめに
   2 私とネーデルラント絵画の出会い
   3 ネーデルラント文化圏とその背景
   4 ラン・ファン・エイクとネーデルラント絵画の誕生
   5 《アルノルフィニ夫妻の肖像》
   6 ロヒールとヤン
III ネーデルラントの昼の夢 2
 ブリューゲルの十六世紀
   7 十六世紀=恐怖と希望の狭間で
   8 ピーター・ブリューゲルの思想
   9 《絞首台の上のかささぎ》
   10 ネーデルラント絵画の特徴と反ルネサンス性
   11 おわりに
IV クリスマスに寄せて 1
 磔刑をめぐる人々
   1 宗教画と祭壇画
   2 磔刑=Crucifixion
   3 イーゼンハイムの祭壇画
   4 十字架降下図=Descent from the cross 又は Descention
   5 ピエタ=Pieta
   6 復活=The Resurrection the Christ
V クリスマスに寄せて 2
 聖母マリアの生涯
   1ルの影の陰で
あとがきにかえて
参考文献(巻末)