HOME >> 笛吹きのおらんだ語り

書籍詳細

笛吹きのおらんだ語り

笛吹きのおらんだ語り

定価:本体1,600円+税

ISBN:978-4-624-71080-4

ISBN[10桁]:4-624-71080-0

発行日:1999年9月27日

判型:四六

ページ:186

Cコード:C0073

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

高橋眞知子

ジャンル : 芸術・美学 >> 音楽学・音楽論

オランダに在住し、国際的フルーティストとしてコンセルトヘボウを拠点に活躍中の著者が、30年に及ぶヨーロッパ生活で織りなした日々のドラマ。しなやかで鮮烈な感性が躍動。

目次

  おらんだ

カレイかヒラメか
やりたい放題
猫といえども
所変われば音変わり
ペーターの人生観とは
けむり
もう一息だ!
田舎村の住人
いい子だ、いい子だ
サラの声
見えて見えない
あなたもやっぱりヤン

  笛吹き

シェルシ伯爵
想い出す人へ
「留学」で思い出す恩師
そりゃなかろう
男男・女女
色々
尾を振る蛇
演奏するということ
引っ掛かり
楽器の「奴隷」
島国の民――あなただったらどうする
激動の世にこそ必要な音楽

  ひま時間

歌うたい
寿司屋にて
  (その1)東京は新宿西口の寿司屋で
  (その2)ロンドンの寿司屋にて
  (その3)ドイツ・デュッセルドルフで
たゆたう
あなたは、どなた?
雨降りのセレモニー
再会
濡れ手に粟
サムロー
車窓から
おばあちゃん
 あとがき