HOME >> 豊里友行写真集 オキナワンブルー

書籍詳細

豊里友行写真集 

オキナワンブルー

抗う海と集魂の唄

豊里友行写真集 オキナワンブルー

定価:本体3,800円+税

ISBN:978-4-624-71099-6

発行日:2015年12月15日

判型:B5横判並製

ページ:128

Cコード:C0072

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

豊里友行 写真
樋口健二 跋文
仲里効 解説

ジャンル : 芸術・美学 >> 写真・写真論

ジャンル : 社会 >> 沖縄

 普天間基地移転を盾にとって沖縄県名護市辺野古沿岸に米軍の新基地建設をもくろむ日米両政府の策動に抗して、オール沖縄として立ち上がった市民の抗議活動を激写する沖縄期待の若手写真家による初の本格的な写真集。
 海上保安官による悪質な暴力を間近に撮ったリアルな映像などは、なによりも事実の力をもって基地建設の真相を暴く。基地周辺の生活風景をも活写していまの沖縄の現実を視覚に訴える緊急出版。写真120枚。

著者略歴

豊里友行(とよざと・ともゆき)
1976年、沖縄市生まれ。日本写真芸術専門学校、卒業、樋口健二に師事。沖縄に帰郷し、取材活動をスタート。豊里友行写真展「辺野古」「戦世から沖縄世まで――彫刻家 金城実の世界」「沖縄桜」「NO! オスプレイ」など。2014年、豊里友行写真集『辺野古』(沖縄書房)を刊行。現在、沖縄市文化協会写真部部長。