HOME >> 現代世界政治

書籍詳細

田中浩集 第九巻

現代世界政治

現代世界政治

定価:本体6,800円+税

ISBN:978-4-624-90049-6

発行日:2014年10月2日

判型:A5判上製函入

ページ:342

Cコード:C0331

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

田中浩

ジャンル : 全集・著作集 >> 政治・法

シリーズ : 田中浩集

〔第八回配本〕
21世紀、人類はこれからどこへ向かうのか。
戦後から西欧デモクラシー思想の研究をつづけてきた著者が、人類の行く末を見定めるため、平和・自由・平等の三原則を基軸に20世紀の来し方を眺望した一冊。書き下ろし原稿と20~21世紀略年表を収録。

目次

はじめに

第一部 二〇世紀前半(戦前)の諸相――資本主義、社会主義、ファシズムの三極対立を中心に
 第一章 日本を軸に二〇世紀前半の諸相をみる
 第二章 ヨーロッパ・デモクラシーの発達――一七・一八世紀から二〇世紀まで
 第三章 戦間期の「危機の二〇年」

第二部 対立から平和共存・国際協調の時代へ
 第一章 冷戦対立はなぜ生じたか
 第二章 冷戦から熱戦へ
 第三章 「緊張緩和」の始まりと要因
 第四章 「緊張緩和」推進の外的要因
 第五章 「緊張緩和」推進の内的要因
 第六章 ベトナム戦争と東西関係の改善
 第七章 核兵器の実験・製造・使用の禁止と軍縮問題
 第八章 東欧革命とソ連邦の解体
 第九章 世紀の転換期を迎えて
 第一〇章 冷戦終結と日本の国際貢献
 第一一章 二一世紀の課題

むすびにかえて

 補論 「冷戦終結宣言」(一九八九年)から二五年――平和と安全の行方


 近・現代略年表

著者略歴

田中浩(たなか・ひろし)
1926年佐賀県生まれ、一橋大学名誉教授、聖学院大学大学院教授。政治学・政治思想。本シリーズ収録著作のほか、共訳書にホッブズ『リヴァイアサン』『哲学者と法学徒との対話』、シュミット『政治的なものの概念』『政治神学』など多数。