HOME >> 有賀喜左衞門著作集第Ⅳ巻 封建遺制と近代化

書籍詳細

有賀喜左衞門著作集第Ⅳ巻 封建遺制と近代化

有賀喜左衞門著作集第Ⅳ巻 封建遺制と近代化

定価:本体6,800円+税

ISBN:978-4-624-90224-7

ISBN[10桁]:4-624-90224-6

発行日:2000年9月10日

元版年:1967

判型:A5判上製函入

ページ:378

Cコード:C3336

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

中野卓 柿崎京一 米地実 編集
有賀喜左衞門

ジャンル : 全集・著作集 >> 社会

シリーズ : 有賀喜左衞門著作集

「封建遺制の分析」 など占領下の時代に書かれ近代主義を批判した第一部 「封建遺制と封建制」/「近代化と伝統」 ほか、 高度成長期以来の近代化論を論評した第二部 「日本の近代化」/『菊と刀』 に啓発され 「義理と人情」 「公と私」 の問題をとりあげ、 日本の社会構造の基本的骨格を提示した第三部 「公私の観念と日本社会の構造」 より成る。

目次

 第一部 封建遺制と封建性
   一 封建遺制の分析
   二 非近代性と封建性
   三 日本農村における封建性
 第二部 日本の近代化
   一 序説 近代化と伝統──日本に関連して──
   二 日本の近代化に関する社会学的研究
 第三部 公私の観念と日本社会の構造
   一 公と私──義理と人情──
   二 ワタクシ(私)──オオヤケ(公)との関連において──
   三 日本儒教における義理の観念──日本における儒教の文化変容──
   四 シナの孝道について
     ──桑原博士の「支那孝道殊に法律上より観たる支那の孝道」を読みて──
   五 ベネディクトにおける「義理」の見解について
   六 日本の考え方──高校生のために書かれた日本思想史──
   七 日本社会の階層構造──日本の社会構造における階層制の問題──