HOME >> 無益にして不確実なるデカルト

書籍詳細

無益にして不確実なるデカルト

無益にして不確実なるデカルト

定価:本体1,800円+税

ISBN:978-4-624-93208-4

ISBN[10桁]:4-624-93208-0

発行日:1991年1月30日

判型:四六

ページ:112

Cコード:C0310

在庫僅少

在庫が非常に少ないため、美本がご用意できない場合や、時間差で在庫切れとなる場合がございます。ご希望の方は小社までお電話またはFAX、メールにてお問い合わせ下さい。

【TEL】03-3814-5521
【FAX】03-3814-5596
info@miraisha.co.jp

・ルヴェル
飯塚勝久

ジャンル : 哲学・思想 >> フランス哲学

ジャンル : 哲学・思想 >> 現代思想

シリーズ : ポイエーシス叢書

〔ポイエーシス叢書〕パスカルのデカルト批判を継承する立場から、デカルト哲学の現代における神話性を解体し、その批判を試みようとして「哲学」の概念と「理性」の意味を思想史的に問い直す。

目次

一 神話の破壊
二 古風な哲学者
三 「方法」の正体
四 数学的モデル
五 形而上学的モデル
六 記念すべき誤謬
七 人間の問題
八 哲学的革命と知的革命
解説
訳者あとがき