HOME >> タブローの解体

書籍詳細

タブローの解体

ゲーテ「親和力」を読む

タブローの解体

定価:本体2,500円+税

ISBN:978-4-624-93209-1

ISBN[10桁]:4-624-93209-9

発行日:1991年4月1日

判型:四六

ページ:218

Cコード:C0310

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

水田恭平

ジャンル : 哲学・思想 >> 言語哲学・批評理論

ジャンル : 文学 >> 文芸批評・評論

シリーズ : ポイエーシス叢書

〔ポイエーシス叢書〕ゲーテの小説のなかでもきわめて特異な構成をもつ作品の内的連関を、フーコーの概念をもとに説話論的分析によって解明しようとする文学批評の試み。

目次

はじまりを読む
I  タブローとしての庭
 眺望
 自然と人工(一)
 自然と人工(二)
 額ぶち
 蒐集──タブローの形成
 墓地
 タブローから逸れること 1,2,3
 光
 より高き存在──警告
 土手の崩壊
II 入れ子──タブローの解体
 伯爵と男爵夫人
 ルチアーネ
 カメラ・オブスクラ
 活人画(tableau vivant)
 泳ぐこと
 教育──寄宿学校
III 墓碑銘
 反世界としての牧歌
 最初の犠牲
 手紙(一)
 [補説]書くこと
 手紙(二)
 歩くこと
あとがき