HOME >> 身体 光と闇

書籍詳細

身体 光と闇

身体  光と闇

定価:本体3,500円+税

ISBN:978-4-624-93228-2

ISBN[10桁]:4-624-93228-5

発行日:1995年4月10日

判型:四六

ページ:300

Cコード:C0310

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

石光泰夫

ジャンル : 哲学・思想 >> 現代思想

ジャンル : 芸術・美学 >> 芸術学・芸術論

シリーズ : ポイエーシス叢書

〔ポイエーシス叢書〕フロイトの精神分析理論やベンヤミン、ハイデガーの哲学的言説を参照しつつ、ドラキュラや狼男、ピナ・バウシュら〈表現する身体〉の問題系を論じた表象文化論の気鋭の第一論集。

目次

I 表現する身体
ドラキュラ/憑依する身体──表現する身体の登場
アンナ・O/転移する身体──始源のざわめき・痕跡・エクリチュール
狼男/夢みる身体──言葉なきものの原光景
シュレーバー/分裂する身体──真理と狂気の弁証法
死体としての身体──死体論・ニーチェからレムまで
舞踊する身体へ──幻聴と闇の空間をめざして
II トポスとしての身体
フロイトとベンヤミン──死のディスクール・ディスクールの死
ベンヤミンの「身体空間」──表現する身体のトポス
ハイデガーの「はざま」と「からだ」──身体のア・トポスについて
 あとがき
 初出一覧