HOME >> 最後のユダヤ人

書籍詳細

最後のユダヤ人

最後のユダヤ人

定価:本体1,800円+税

ISBN:978-4-624-93269-5

発行日:2016年9月30日

判型:四六判上製

ページ:150

Cコード:C0310

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

ジャック・デリダ
渡名喜庸哲

ジャンル : 哲学・思想 >> フランス哲学

ジャンル : 哲学・思想 >> 現代思想

シリーズ : ポイエーシス叢書

〔ポイエーシス叢書69〕

現代哲学の最先端を疾走していた晩年のデリダがユダヤ人、ユダヤ性などをめぐって1998年と2000年になされた二つの講演を、盟友ジャン=リュック・ナンシーの緒言とともに収めた講演録。1930年にアルジェリアのユダヤ人家庭に生まれたデリダが、晩年にいたってみずからの出自と「ユダヤ性」を問い直し、現代における〈ユダヤ〉という問題が呈する諸問題に正面から取り組んだ特筆すべき論を展開する。「世界といかに共生しうるのか」という観点から他の宗教との和解、赦し、責任といったさまざまな問題提起をおこなうとともに、サルトルの『ユダヤ人』における問題点と限界を明確にしながら現代のユダヤ人のありかたを「脱構築」する刺戟にみちた論考である。

目次

緒言(ジャン=リュック・ナンシー)
「告白する――不可能なものを 『回帰』、改悛および和解」
「アブラハム、他者」