HOME >> 人間という仕事

書籍詳細

人間という仕事

フッサール、ブロック、オーウェルの抵抗のモラル

人間という仕事

定価:本体1,800円+税

ISBN:978-4-624-93264-0

発行日:2015年11月10日

判型:A5判上製

ページ:140

Cコード:C0310

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

ホルヘ・センプルン
小林康夫 大池惣太郎

ジャンル : 哲学・思想 >> フランス哲学

ジャンル : 哲学・思想 >> 現代思想

シリーズ : ポイエーシス叢書

〔ポイエーシス叢書64〕

人間は危機にあたっていかに生きるべきか、いかに闘うべきかを情熱と確信をこめて語った歴史的な連続講演集。20世紀の哲学(エトムント・フッサール)、歴史学(マルク・ブロック)、文学(ジョージ・オーウェル)それぞれのジャンルでの代表的知性がヨーロッパのナチズム、ファシズムが吹き荒れる1930年代から戦争期にかけて人間としてさまざまな抵抗をいかに展開し、戦い抜いたかを考察する。現在の危機的な状況のなかでいまこそ読まれるべき、人間とは何かを問う書。訳者の力作解説付き。

目次

エトムント・フッサール  1935年5月、ウィーン

マルク・ブロック      1940年、フランスのどこか

ジョージ・オーウェル   1940-1941年、ロンドン

***
あとがき解説――センプルンと「民主的理性」(大池惣太郎)

跋文 危機と対峙する「知」――センプルンに学ぶ(小林康夫)

著者略歴

《著者略歴》
ホルヘ・センプルン(1923-2011)
スペイン人の作家・政治活動家。スペイン内戦とともにパリに亡命、以後フランスで活動。フランス義勇遊撃隊のレジスタンス活動に参加し、ゲシュタポに捕えられ、ドイツのブーヘンヴァルト強制収容所に送られる経験ももつ。

《訳者略歴》
小林康夫(こばやし・やすお)
1950年生まれ。東京大学名誉教授、青山学院大学教授。表象文化論。著書に『存在のカタストロフィー』(未來社)ほか。

大池惣太郎(おおいけ・そうたろう)
東京大学大学院博士課程満期退学。パリ第七大学博士課程(言語・文学・イメージ論)在籍。

関連書籍

ダッハウ強制収容所自由通り

ダッハウ強制収容所自由通り

ジャンル : 歴史 >> ナチズム研究

エドモン・ミシュレ 著 / 宇京賴三

定価: 本体2,800円+税    ISBN: 978-4-624-11206-6    発行日: 2016年1月25日

本書の関連書籍

赦すこと

赦すこと


赦し得ぬものと時効にかかり得ぬもの

ジャンル : 哲学・思想 >> フランス哲学

ジャンル : 哲学・思想 >> 現代思想

ジャック・デリダ 著 / 守中高明

定価: 本体1,800円+税    ISBN: 978-4-624-93263-3    発行日: 2015年7月10日

本書の関連書籍

知識人の裏切り

知識人の裏切り

ジュリアン・バンダ 著 / 宇京頼三

定価: 本体3,200円+税    ISBN: 978-4-624-93205-3    発行日: 1990年10月5日

本書の関連書籍