HOME >> [新版]日本の民話 65 三河の民話

書籍詳細

[新版]日本の民話 65 三河の民話

[新版]日本の民話 65 三河の民話

定価:本体2,200円+税

ISBN:978-4-624-93565-8

発行日:2017年1月15日

判型:四六判並製

ページ:292

Cコード:C0391

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

寺沢正美

ジャンル : 民俗・民芸 >> 民話・昔話

シリーズ : [新版]日本の民話

〔第22回配本〕

古い歴史をもち、とくに徳川家康生誕の地として有名な三河(愛知県東部)に語りつがれた民話を、歴史上の人物と結びつけたものを含め、東三河、西三河、奥三河に分けて収録。

目次

 はしがき

東三河
 おっさまとお地蔵さま
 白へびの怒り
 濡れ仏さま
 片っ葉の茶
 ねずみのてんぷら食った娘
 あまんじゃこ
 竜宮でもらった玉手箱
 海に沈んだ石塔
 海を渡る大蛇
 成信の女房
 浅瀬をつくった娘
 大池の大蛇
 ほいほい鳥
 ごひん様
 豊島が池の主
 てんぐに化けた小僧

西三河
 すっとんころりのおとの様
 墓の中からの手紙
 ばあさんの拾った包み
 三鹿の渡し
 ばばに化けたねこ
 だまされたカワウソ
 紺屋とゼニガメ
 牛んなったタロ
 まるかの人星
 九枚の枯れっ葉
 桜地蔵
 とびちがいの橋
 権現さん
 いじわるな村
 稚児塚
 めったいくやしい
 きつねのお礼
 大蛇の化身
 麦えまし
 狐塚
 スッポン食ったばち
 漂着した天笠人
 小園池の主
 茶つぼの涙雨
 鐘が渕
 古城のきつね
 見返りの大杉
 てんぐの出た浜
 お化けにあった富久造さん
 佐久島の弁天さま

奥三河
 馬のしりにくっついたカアランベ
 和尚に負けたたぬき
 化けたぬき
 竜宮へ行った惣兵衛
 大和田のきつんぼう
 りょう師のかくし玉
 空を飛んだ黒駒
 雁を射った牛吉さん
 にわとり石
 しばぐり
 地獄へ行く洞穴
 餅一斗食った六兵衛
 田代川の鬼
 おろち退治

 わらべ唄