HOME >> いま、哲学とはなにか

書籍詳細

いま、哲学とはなにか

いま、哲学とはなにか

定価:本体2,000円+税

ISBN:978-4-624-01171-0

ISBN[10桁]:4-624-01171-6

発行日:2006年3月22日

判型:四六並製

ページ:250

Cコード:C0310

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

小林康夫

ジャンル : 哲学・思想 >> 現代思想

ジャンル : 哲学・思想 >> 思想史・精神史

ジャンル : 哲学・思想 >> 社会思想・社会思想史

シリーズ : UTCP叢書

〔UTCP叢書〕哲学はどこへ向かうのか。東京大学大学院総合文化研究科の「共生のための国際哲学交流センター」(UTCP)の精鋭メンバーに外国人執筆者をまじえた19人による応答集。現代の哲学のかかえる問題を内在的にとらえ返す試み。

目次

まえがき

坂部恵
いま、哲学とは何か

萱野稔人
哲学と思考の自由

アレクサンダー・ガルシア・デュットマン
閃きそして情熱

染谷昌義
意識大好き──弁当の哲学への挑戦

森田團
「哲学」における「過去」と「現在」――「いま、哲学とはなにか?」という問いをめぐる予備的考察

中島隆博
哲学としての中国

末木文美士
がんばれ哲学!(がんばれるかな?)

イアン・トムソン
存在-神-論を超えて思索すること──二一世紀における哲学

蟹池陽一
哲学の過去・現状・未来についての随想

野矢茂樹
哲学のやり方

ラリー・ヒックマン
哲学とは何か──この半世紀間の諸提案を顧みて

門脇俊介
哲学的であること、内在的であること

宮崎裕助
ヴァニシング・メディエーターとしての哲学

北川東子
「哲学─女性─東アジア」という流れのなかで

アンドリュー・フィーンバーグ
哲学の今?

斎藤直子
教育としての哲学・哲学としての教育──カ

関連書籍

存在のカタストロフィー

存在のカタストロフィー


〈空虚を断じて譲らない〉ために

ジャンル : 哲学・思想 >> 現代思想

小林康夫

定価: 本体2,800円+税    ISBN: 978-4-624-01189-5    発行日: 2012年11月15日

本書の関連書籍

歴史のディコンストラクション

歴史のディコンストラクション


共生の希望へ向かって

ジャンル : 哲学・思想 >> 現代思想

ジャンル : 哲学・思想 >> フランス哲学

小林康夫

定価: 本体2,400円+税    ISBN: 978-4-624-01181-9    発行日: 2010年3月10日

本書の関連書籍

哲学と大学

哲学と大学

ジャンル : 哲学・思想 >> 現代思想

ジャンル : 哲学・思想 >> 思想史・精神史

ジャンル : 社会 >> 教育問題・教育学

西山雄二

定価: 本体2,400円+税    ISBN: 978-4-624-01179-6    発行日: 2009年3月25日

本書の関連書籍