HOME >> 思考としての歴史と行動としての歴史

書籍詳細

思考としての歴史と行動としての歴史

思考としての歴史と行動としての歴史

定価:本体2,500円+税

ISBN:978-4-624-02011-8

ISBN[10桁]:4-624-02011-1

発行日:1988年8月10日

元版年:1988

判型:四六判上製

ページ:120

Cコード:C0310

在庫僅少

在庫が非常に少ないため、美本がご用意できない場合や、時間差で在庫切れとなる場合がございます。ご希望の方は小社までお電話またはFAX、メールにてお問い合わせ下さい。

【TEL】03-3814-5521
【FAX】03-3814-5596
info@miraisha.co.jp

ベネデット・クローチェ
上村忠男

ジャンル : 歴史 >> 歴史学・歴史理論

シリーズ : フィロソフィア双書

〔フィロソフィア双書〕イタリアを代表する歴史哲学者クローチェが、ムッソリーニの台頭する1930年代において反ファシズムの立場を明らかにし、現代と歴史家の関係、歴史哲学と実践を論じた書。

目次

第一章  歴史書の本質
第二章  歴史書の真理性
第三章  歴史書の統一性
第四章  歴史における必然性の意味
第五章  あらゆる認識は歴史的認識である
第六章  歴史の諸範疇と精神の諸形式
第七章  行動と思考の区別
第八章  歴史からの解放としての歴史叙述
第九章  価値と反価値の闘争の前提としての歴史叙述
第十章  行動としての歴史
第十一章 道徳的活動
第十二章 自由の歴史としての歴史

 訳注
 訳者あとがき

関連書籍

国民革命幻想

国民革命幻想


デ・サンクティスからグラムシへ

上村忠男 編訳

定価: 本体1,500円+税    ISBN: 978-4-624-93425-5    発行日: 2000年6月30日

本書の関連書籍

イタリア・イデオロギー

イタリア・イデオロギー

ジャンル : 政治・法 >> 政治学・政治理論

ジャンル : 歴史 >> イタリア史・イタリア研究

ノルベルト・ボッビオ 著 / 馬場康雄 押場靖志

定価: 本体3,800円+税    ISBN: 978-4-624-01117-8    発行日: 1993年7月30日

本書の関連書籍