HOME >> アフリカ史再考

書籍詳細

アフリカ史再考

女性・ジェンダーの視点から

アフリカ史再考

定価:本体2,800円+税

ISBN:978-4-624-11192-2

ISBN[10桁]:4-624-11192-3

発行日:2004年10月15日

判型:四六判並製

ページ:284

Cコード:C0022

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

アイリス・バーガー E・フランシス・ホワイト
富永智津子

「女性」が登場することのなかったアフリカの歴史は、ボスラップによる問題提起「女性と開発」に触発され、新たな研究史を拓いた。「王母・大商人・霊媒師・抵抗運動の活動家など傑出した女性」「売春婦・奴隷・家事労働者・農民女性など底辺・周縁の女性」「アフリカ社会におけるジェンダーの問題」をテーマに、古代から現代までのアフリカ史を、女性・ジェンダーに視点をあてた研究の検証を通して再構築。王母、首長、大商人、霊媒師、ダンス結社、売春婦、女奴隷、寡婦、一夫多妻、女子割礼、女性夫、男性娘、セクシュアリティ、開発……。

目次

凡例

日本語版に寄せて……アイリス・バーガー
 はじめに
 アフリカ女性研究の動向とその意義


第一部 東部アフリカ、および南部アフリカの女性……アイリス・バーガー

 第一章 古代から1880年代まで
  1 アフリカの社会と文化──共通性と多様性──
  2 初期の狩猟採集社会──平等主義的過去──
  3 古代の女性──600年までの北東アフリカ(エジプトを含む)
  4 1500年までの内陸部の社会
  5 イスラーム化の時代
  6 チャンスと束縛──1500~1800年──
  7 19世紀の変化

 第二章 1880年から現在まで
  1 移行期──1880~1920年──
   農村部の社会
   都市部の社会
  2 リーダーシップと抵抗
  3 国家・資本・「伝統」の再構築──1920~1945年──
   都市部の社会
   農村部の社会
   イデオロギー・宗教・社会的統制
   政治と抵抗
  4 経済の再編と独立への邁進──1945~1965年──
   農村部の社会
   都市部の社会
   女性の組織とナショナリストの戦略
  5 変化の不確定性──1965年から現在まで──
   農村部の社会
   都市部の社会
   宗教・家族・イデオロギー
   アソシエーションと教
  4 女性・開発・国家


訳者ノート
訳者あとがき

民族集団の概要
用語例
年表
文献リスト
索引

関連書籍

ネルソン・マンデラ

ネルソン・マンデラ

ジャンル : 歴史 >> 伝記・評伝

ジャック・ラング 著 / 塩谷敬

定価: 本体2,600円+税    ISBN: 978-4-624-11204-2    発行日: 2010年8月10日

本書の関連書籍

ザンジバルの笛

ザンジバルの笛


東アフリカ・スワヒリ世界の歴史と文化

富永智津子

定価: 本体2,200円+税    ISBN: 978-4-624-11181-6    発行日: 2001年4月20日

本書の関連書籍

アフリカの女性史

アフリカの女性史


ケニア独立闘争とキクユ社会

コーラ・アン・プレスリー 著 / 富永智津子

定価: 本体2,800円+税    ISBN: 978-4-624-11173-1    発行日: 1999年5月28日

本書の関連書籍