HOME >> 言振り

書籍詳細

言振り

琉球弧からの詩・文学論

言振り

定価:本体2,800円+税

ISBN:978-4-624-60117-1

発行日:2015年2月25日

判型:四六判上製

ページ:314

Cコード:C0095

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

高良勉

ジャンル : 文学 >> 文芸批評・評論

ジャンル : 文学 >> 詩・詩論

琉球文化論の旗手のひとりで詩人でもある著者による、山之口貘をはじめとする琉球の主要詩人・歌人たちの紹介、批評と評論を中心に、琉球と関係の深い現代詩人や作家(吉本隆明、谷川雁、島尾敏雄、藤井貞和など)を琉球との関係において論評する、琉球発の独自の視角にもとづく現代詩人・文学論。沖縄タイムス出版文化賞を受賞した『魂振り――琉球文化・芸術論』(2011年刊)の姉妹篇。

目次

Ⅰ琉球弧からの詩・文学論

Ⅱ琉球弧の詩人・作家論

Ⅲアジアの詩・文学論


著者略歴

高良 勉(たから・べん)
詩人・批評家。沖縄大学客員教授。元県立高校教諭。1949年沖縄島南城市玉城生まれ。前日本文芸家協会会員。日本現代詩人会会員。詩集『岬』で第7回山之口貘賞受賞。1985年沖縄タイムス芸術選賞奨励賞受賞。2012年第46回沖縄タイムス芸術選賞大賞・文学受賞。著書に、第7詩集『絶対零度の近く』、第8詩集『ガマ』、NHK生活人新書『ウチナーグチ(沖縄語)練習帖』、岩波新書『沖縄生活誌』、第3評論集『魂振り――琉球文化・芸術論』など多数。

関連書籍

琉球共和社会憲法の潜勢力

琉球共和社会憲法の潜勢力


群島・アジア・越境の思想

ジャンル : 哲学・思想 >> 社会思想・社会思想史

ジャンル : 政治・法

ジャンル : 社会 >> 沖縄

川満信一 仲里効

定価: 本体2,600円+税    ISBN: 978-4-624-01192-5    発行日: 2014年6月18日

本書の関連書籍

悲しき亜言語帯

悲しき亜言語帯


沖縄・交差する植民地主義

ジャンル : 文学 >> 文芸批評・評論

ジャンル : 社会 >> 文化論・カルチュラルスタディーズ

ジャンル : 社会 >> 沖縄

仲里効

定価: 本体2,800円+税    ISBN: 978-4-624-60113-3    発行日: 2012年5月25日

本書の関連書籍

魂振り

魂振り


琉球文化・芸術論

ジャンル : 文学 >> 文芸批評・評論

ジャンル : 芸術・美学 >> 芸術学・芸術論

ジャンル : 社会 >> 文化論・カルチュラルスタディーズ

高良勉

定価: 本体2,800円+税    ISBN: 978-4-624-60112-6    発行日: 2011年7月15日

本書の関連書籍