HOME >> 沖縄、脱植民地への胎動

書籍詳細

沖縄、脱植民地への胎動

沖縄、脱植民地への胎動

定価:本体2,200円+税

ISBN:978-4-624-41098-8

発行日:2014年8月25日

判型:四六判並製

ページ:254

Cコード:C0036

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

知念ウシ 與儀秀武 桃原一彦 赤嶺ゆかり

ジャンル : 社会 >> 沖縄

ジャンル : ドキュメント >> 社会問題

 PR誌「未来」の連載「沖縄からの報告」2012年3月号~2014年3月号を単行本化。
 普天間基地の移設問題、オスプレイ配備問題、竹富町の教科書問題など、政治・軍事から教育・言語にまでわたって沖縄の大地と文化を収奪する日本の「植民地主義」を批判し、「脱植民地」の思索と実践を報告する時事論集。「未来」2013年12月号~2014年6月号で掲載された、知念ウシ氏と石田雄氏との暴力・植民地をめぐる往復書簡も収録する。

目次

第一部
 知念ウシ
  「どうして沖縄の正月は学校が休みにならないの」/なぜ岩国×で沖縄は〇なのか/普天間基  地の中に入ってみた/オスプレイ腰
 與儀秀武
  海岸線の思考/エリアの構想力/沖縄文化の潜勢力/独立論の行方
 桃原一彦
  「井戸」の底でつながるスタンディング・アーミー/身体を主語においたユートピアへ向けて/脱  植民地化と「対決性」/「善意」で舗装された道はどこへ向かう?

第二部
 知念ウシ
  沖縄人の命のためのフェンス行動/ギブアップ フテンマ!/フェンスぬ島小(しまーぐゎー)や  さやさやさやさ
 赤嶺ゆかり
  立ち位置とジニオロジー/Yuree ワッターを主体化する空間/テーミヌユーを目指して/ワッタ  ーELT:沖縄英語教育再考
 桃原一彦
  世代間の断層と再政治化/それぞれの「構築される信念」/二〇二〇年の〈喪〉とポワカッツィの  ゆくえ/「バナナ・ボート」狂想曲

第三部
 石田雄
  知念ウシさんへの手紙――『シランフーナー(知らんふり)の暴力』を読んで
 知念ウシ
  石田雄さんへの手紙――『シランフーナー(知らんふり)の暴力』をめぐって
 石田雄
  知念さんの御批判への応答
 知念ウシ
  石田雄さんへのお返事
 石田雄
  「灰色の領域」はどこのこと?――知念さんへの御返事
 知念ウシ
  石田さんへの手紙

著者略歴

知念ウシ(ちにん・うしぃ)
 1966年、沖縄島那覇市首里生まれ。津田塾大学、東京大学卒業。むぬかちゃー&むぬかんげーやー、沖縄国際大学非常勤講師。著書に『植民者へ――ポストコロニアリズムという挑発』(共著、松籟社、2007年)、『ウシがゆく――植民地主義を探検し、私をさがす旅』(沖縄タイムス社、2010年)、『闘争する境界――復帰後世代の沖縄からの報告』(共著、未來社、2012年)、『シランフーナー(知らんふり)の暴力――知念ウシ政治発言集』(未來社、2013年)、Under Occupation: Resistence and Struggle in a militarised Asia-Pacific (Daniel Broudy eds., Cambridge Scholars Publishing, 2013) 。翻訳に『りゅう子の白い旗――沖縄いくさものがたり』(新川明文・儀間比呂志版画、出版舎Mugen、2011年)、『トラウマと身体』(共訳、星和書店、2012年)など。

與儀秀武(よぎ・ひでたけ)
 1973年、宮古島市伊良部生まれ。琉球大学大学院人文社会科学研究科修了。沖縄文化論。著書に『闘争する境界――復帰後世代の沖縄からの報告』(共著、未來社、2012年)。主要論文に「沖縄と日本国憲法」(「情況」2008年5月号)など。

桃原一彦(とうばる・かずひこ)
 1968年、南風原村(現南風原町)生まれ。東洋大学大学院社会学研究科博士後期課程単位取得退学。現在、沖縄国際大学総合文化学部准教授。社会学。著書に『都市的世界/コミュニティ/エスニシティ』(共著、明石書店、2003年)、『植民者へ――ポストコロニアリズムという挑発』(共著、松籟社、2007年)、『「文化」と「権力」の社会学』(共著、広島修道大学学術交流センター、2008年)、『闘争する境界――復帰後世代の沖縄からの報告』(共著、未來社、2012年)など。

赤嶺ゆかり(あかみね・ゆかり)
 1967年生まれ。ハワイ大学大学院社会学部修了。現在、沖縄キリスト学院大学・沖縄国際大学非常勤講師、オキスタ107カリキュラム研究主任。英語教育および教育の脱植民地化の方法論研究。主要論文に「ワッター沖縄学:Okinawan Studies 107」(『「時の眼―沖縄」批評誌N27』創刊号、2013年)など。

関連書籍

聞け!オキナワの声

聞け!オキナワの声


闘争現場に立つ元裁判官が辺野古新基地と憲法クーデターを斬る

ジャンル : 社会 >> 沖縄

ジャンル : 政治・法 >> 法学・法思想

仲宗根勇

定価: 本体1,700円+税    ISBN: 978-4-624-30121-7    発行日: 2015年9月16日

本書の関連書籍

沖縄差別と闘う

沖縄差別と闘う


悠久の自立を求めて

ジャンル : 社会 >> 沖縄

ジャンル : 政治・法

仲宗根勇

定価: 本体1,800円+税    ISBN: 978-4-624-41099-5    発行日: 2014年9月30日

本書の関連書籍

琉球共和社会憲法の潜勢力

琉球共和社会憲法の潜勢力


群島・アジア・越境の思想

ジャンル : 哲学・思想 >> 社会思想・社会思想史

ジャンル : 政治・法

ジャンル : 社会 >> 沖縄

川満信一 仲里効

定価: 本体2,600円+税    ISBN: 978-4-624-01192-5    発行日: 2014年6月18日

本書の関連書籍

シランフーナー(知らんふり)の暴力

シランフーナー(知らんふり)の暴力


知念ウシ政治発言集

ジャンル : 社会 >> 沖縄

知念ウシ

定価: 本体2,200円+税    ISBN: 978-4-624-41094-0    発行日: 2013年9月19日

本書の関連書籍

闘争する境界

闘争する境界


復帰後世代の沖縄からの報告

ジャンル : 社会 >> 沖縄

ジャンル : ドキュメント >> 社会問題

ジャンル : 社会 >> 文化論・カルチュラルスタディーズ

知念ウシ 與儀秀武 後田多敦 桃原一彦

定価: 本体1,800円+税    ISBN: 978-4-624-41093-3    発行日: 2012年4月26日

本書の関連書籍