HOME >> 日本思想史の課題と方法

書籍詳細

日本思想史の課題と方法

日本思想史の課題と方法

定価:本体5,800円+税

ISBN:978-4-624-30106-4

ISBN[10桁]:4-624-30106-4

発行日:2008年12月26日

判型:A5判上製

ページ:332

Cコード:C0031

在庫があります
ご購入はこちらから
  • 紀伊國屋書店 BookWeb
  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 7&Y セブンアンドワイ
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン
  • HonyaClub
  • オンライン書店 e-hon

守本順一郎

ジャンル : 政治・法 >> 日本政治思想史

原書は1974年、新日本出版社刊。思想状況の分裂・多極化が深刻化する70年代に、古き「自然と人間」像の無自覚的な拡大に警鐘を打ち鳴らし、あらたなる国民意識の創出をこころみた充実の論集。本居宣長・津田左右吉・川島武宜の批判的分析を端緒とし、マルクス・ウェーバーの方法論を駆使して儒教─仏教─神道の思想的交錯をときほぐす。

目次

 再刊に際して(岩間一雄)
 はしがき
第一章 課題=日本的自然と方法
     一、課題=対象としての日本的自然──本居宣長における方法的出発──宣長における対象=記・紀の非対象化、日本的自然のロマン化
     二、日本的自然=記・紀の対象化──津田左右吉における記・紀=日本的原像のイデオロギー分析──津田におけるイデオロギー分析の方法的限界──対象=日本的自然を対象化する方法としての自己の対象化
     三、日本的原像=記・紀のイデオロギーとしての論理的・歴史的構造──日本における血縁的支配の論理=アジア的思惟としての記・紀
      注 解
第二章 日本におけるアジア的思惟の成立
      ──「国生み」のイデオロギー分析──
     一、「国生み」と血縁的支配
     二、「国生み」の前過程──母権制的血縁社会における「生む」=生殖観念の未成立──マリノウスキー、エンゲルスおよびウェーバーにおける「母権」制概念
     三、「国生み」の成立──父権=家父長制的血縁社会への転轍──その基礎としての男女=性別分業──生産力と分業──家父長のde factoの私的所有

関連書籍

日本思想史

日本思想史

ジャンル : 政治・法 >> 日本政治思想史

守本順一郎 著 / 岩間一雄

定価: 本体6,800円+税    ISBN: 978-4-624-30107-1    発行日: 2009年3月25日

本書の関連書籍

〔新装版〕現代政治の思想と行動

〔新装版〕現代政治の思想と行動

ジャンル : 政治・法 >> 政治学・政治理論

丸山眞男

定価: 本体3,800円+税    ISBN: 978-4-624-30103-3    発行日: 2006年8月15日

本書の関連書籍

徳川時代の遊民論

徳川時代の遊民論

ジャンル : 歴史 >> 日本近世史

ジャンル : 政治・法 >> 政治学・政治理論

守本順一郎

定価: 本体3,200円+税    ISBN: 978-4-624-30049-4    発行日: 2001年5月30日

本書の関連書籍

東洋政治思想史研究

東洋政治思想史研究

ジャンル : 政治・法 >> 日本政治思想史

守本順一郎

定価: 本体4,800円+税    ISBN: 978-4-624-30093-7    発行日: 1996年12月15日

本書の関連書籍

日本経済史

日本経済史

守本順一郎

定価: 本体1,400円+税    ISBN: 978-4-624-32132-1    発行日: 1987年6月1日

本書の関連書籍

徳川政治思想史研究

徳川政治思想史研究

ジャンル : 政治・法 >> 日本政治思想史

守本順一郎

定価: 本体1,200円+税    ISBN: 978-4-624-30032-6    発行日: 1981年3月25日

本書の関連書籍

アジア宗教への序章

アジア宗教への序章


神道・儒教・仏教

ジャンル : 哲学・思想 >> 東洋思想・東洋哲学

ジャンル : 宗教 >> 宗教学

ジャンル : 民俗・民芸 >> 民俗誌・民俗芸能・民俗写真

守本順一郎

定価: 本体1,000円+税    ISBN: 978-4-624-10019-3    発行日: 1980年4月1日

本書の関連書籍