2010年9月アーカイブ

東松照明写真集『camp OKINAWA』が9月28日見本予定で確定しました。書店に出回るのは10月4日ごろからになります。本体価格4800円ですが、カラー60枚をふくむ114枚の写真は圧巻で、お買い得です。アマゾンでも予約できるようになりましたので、ご案内します。
「新文化」9月2日号に小社の沖縄写真家シリーズ〈琉球烈像〉の紹介記事が掲載されました。〈沖縄の写真家が発する強いメッセージ〉と題するこの紹介記事は、西谷の「沖縄の問題は日本の問題、その解決なくして日本に真の独立と平和はない」という信条を紹介しつつ、この大型企画が昨年の仲里効著『フォトネシア』の刊行をきっかけとして生まれたことを伝えています。このほど刊行された大城弘明写真集『地図にない村』、次回配本予定の東松照明写真集『camp OKINAWA』以下の紹介もしてくれています。
沖縄で「沖縄オルタナティブメディア」(OAM)というサイト(http://oam0.blog75.fc2.com/)が開設されました。沖縄発の、既存のメジャーメディアに対するオルタナティブ(代替)メディアという触れ込みで、おもしろそうなのでさっそく購読者になりました。そこに小社刊の喜納昌吉著『沖縄の自己決定権』の書評が掲載されています。多少批判的ですが、要点をよくつかんだ書評になっていると思われます。ぜひアクセスしてみてください。
川村毅さんの書き下ろし最新作「新宿八犬伝・第五巻 犬街の夜」をふくんだ『新宿八犬伝・完本』が今月中旬に刊行されます。アマゾンでの予約注文が可能になりましたので、お知らせします。既刊の第一巻から第四巻をふくんだ合本で総590ページ、本体価格5800円です。今回で解散する第三エロチカの初演は9月末に横浜で、10月以降は東京をふくむ全国公演となります。お早めにお読みになられてはいかがでしょうか。