駒場博物館で特別展「《終わりなきパリ》、そしてポエジー」開催

| コメント(0) | トラックバック(0)
東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 駒場博物館で特別展「《終わりなきパリ》、そしてポエジー<<Paris sans fin>>, et ses poe`tes――アルベルト・ジャコメッティとパリの版画展――」が開催されます。会期は4月26日(土)~6月29日(日)、10:00-18:00(入館は17:30まで)、火曜日休館、入場料は無料。小林康夫氏が所有のジャコメッティのリトグラフ《終わりなきパリ》連作ほか多数を展示。パリへの思いを空間化したものだそうです。詳細は次のWebページをご覧ください。 →http://museum.c.u-tokyo.ac.jp/exihibition.html

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miraisha.co.jp/mt/mt-tb.cgi/415

コメントする

このブログ記事について

このページは、未来社が2014年4月24日 14:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「僅少本コーナーを設置しました」です。

次のブログ記事は「僅少本リストを更新しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261