『南木曾の木地屋の物語』の主人公、小椋榮一氏の仕事展が開催されます。

| コメント(0) | トラックバック(0)

神戸・竹中大工道具館にて3月21日~4月26日に企画展「木と共に生きる 木地屋小椋榮一の仕事」が開催されます。弊社刊行の『南木曾の木地屋の物語 ろくろとイタドリ』(松本直子著、本の詳細はこちらの主人公、小椋榮一さんののこしたすばらしい仕事を間近で見ることのできるチャンスです。

記念イベント「木地屋の話とろくろ実演」も開催されます。榮一氏子息小椋正幸さんによるろくろの実演と松本直子さんによる講演です。詳細は竹中大工道具館のHPhttp://www.dougukan.jp/の「おしらせ」からページに入るとご覧いただけます。
こちらもぜひ、ご参加ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miraisha.co.jp/mt/mt-tb.cgi/447

コメントする

このブログ記事について

このページは、未来社が2015年2月 5日 14:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ふるさと再生 日本の昔ばなし』2月の放送予定をお知らせいたします。」です。

次のブログ記事は「大城弘明・山城博明写真展「終わらない戦後」開催案内」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261