「サンデー毎日」にて『大地の哲学』書評が掲載されました。

| コメント(0) | トラックバック(0)
「サンデー毎日」11.1号にて『大地の哲学――アイヌ民族の精神文化に学ぶ』の書評が掲載されました。書いてくださったのはノンフィクション作家の梯久美子氏です。ありがとうございます!
「アイヌだけではなく、アラスカやカナダ北西海岸、ロシア極東へと赴いて、先住民から学んできた小坂さんの思考には、原発を批判する書物が陥りがちな、ある種の狭さとは無縁のゆたかさと広がりがある。原発問題は深刻だが、本書からは、よりよい未来に向けて学ぶことのよろこびも伝わってきて、そこに救われる思いがした。」

小坂洋右著『大地の哲学――アイヌ民族の精神文化に学ぶ』

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miraisha.co.jp/mt/mt-tb.cgi/492

コメントする

このブログ記事について

このページは、未来社が2015年10月20日 15:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「佐賀新聞、信濃毎日新聞にも『浦上の原爆の語り』書評が掲載されました。」です。

次のブログ記事は「「北海道新聞」でダーチャ・マライーニさん取材記事が掲載されました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261