法政大学沖縄文化研究所総合講座「沖縄を考える」で仲宗根勇さんが講義します

| コメント(0) | トラックバック(0)
 きたる月11月27日(金)15時10分より、法政大学市ヶ谷キャンパス 外濠校舎6階 さったホールにて元裁判官仲宗根勇氏の講義があります。
 辺野古新基地建設反対を辺野古のキャンプシュワブゲート前での名演説で知られ、このほど小社から刊行されて話題沸騰中の『聞け!オキナワの声――闘争現場に立つ元裁判官が辺野古新基地と憲法クーデターを斬る』の者が辺野古の現状、安倍政権の強引な憲法解釈等について強烈な批判を展開されます。
 ぜひ仲宗根勇演説の真髄をお聞きにご参集ください。一般の方も受講でき、申込不要、受講料無料とのことです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miraisha.co.jp/mt/mt-tb.cgi/497

コメントする

このブログ記事について

このページは、未来社が2015年11月25日 23:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ふるさと再生 日本の昔ばなし』11月の放送予定をお知らせいたします。」です。

次のブログ記事は「『ふるさと再生 日本の昔ばなし』12月の放送予定をお知らせいたします。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261