「デーリー東北」にて『イサの氾濫』の書評が掲載されました。

| コメント(0) | トラックバック(0)
3月24日(木)の「デーリー東北」に、エッセイストの木村彦三郎さんによる木村友祐著『イサの氾濫』の書評が掲載されました。ありがとうございます!

「木村氏が『イサの氾濫』古代蝦夷に目を向けたのには、彼の東北に対する強い思いがある。だからこの小説は千年以上の時空を一足飛びに超えて古代を今に引き出し、震災後の東北人と重ねた。」

「すばる」掲載時のものをすでにお読みの方も、この機会にぜひ「うずみ火」と併せてお読みください!
『イサの氾濫』
http://www.miraisha.co.jp/np/isbn/9784624601195

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miraisha.co.jp/mt/mt-tb.cgi/517

コメントする

このブログ記事について

このページは、未来社が2016年3月25日 16:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「デーリー東北」にて『イサの氾濫』が紹介されました。」です。

次のブログ記事は「『ふるさと再生 日本の昔ばなし』4月の放送予定をお知らせいたします。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261